トップページイメージ写真

 高齢になっても、障がいを持っても、
住み慣れたわが家、わがまちで自分らしく安心して暮らし続けたい。
そんな思いをお手伝いします。


「どんぐり」について

 

「どんぐり」は北広島市で、毎日の暮らしに必要なお手伝いをおたがいさまの気持ちで提供する「たすけあい事業」を1997年にスタート、現在は、たすけあい事業を始め、介護保険事業の「通所介護」、「訪問介護」、北広島市からの受託している「ひとり親家庭日常生活支援事業」を行なっています。

お知らせ

生活クラブ館では、毎年6月の夏至のころ、平和や環境への思いをこめて、キャンドルナイトを開催しています。

クラブ館の前に紙コップに入れたキャンドルを並べ、灯をともします。今年はピアノとサックスの夫婦デュオ《Kuma-Club》の素敵な演奏もお楽しみ。カフェではビールやワイン、おつまみも販売します。ぜひ、お気軽に遊びに来てください。

昨年のキャンドルナイトの様子
昨年のキャンドルナイトの様子

新着情報

6月、クラブ館の畑はたくさんの作物が成長中!

 今年初めて収穫した畑のいちご、デイサービスでいただきます。

メンバー募集中!

どんぐりでは、一緒に働くメンバーを募集しています。

子育て中でも大丈夫!趣味の時間も大事にしながら、自分らしい働き方ができます。

資格のない方も相談にのります。



主な事業


介護保険事業

生活援助、身体介護を行う訪問介護と、地域に密着した通所介護「デイサービスどんぐり」を運営しています。

たすけあい事業(自主事業)

毎日の暮らしに必要なお手伝いをお手伝いします。サービスを受けるには会員になります。

 

おたっしゃ塾(総合事業)

介護予防のための通所サービスです。

事業対象者、要支援1.2の方が対象です。

 



ピックアップ


訪問介護

介護保険事業の訪問介護・介護予防訪問介護を提供しています。

他に、介護保険事業とは別にたすけあい事業を行っています。

 

 

 

デイサービスどんぐり

定員15名、ゆったり、のんびり、笑い声の絶えないデイサービスです。体力や筋力を維持する軽体操にも取り組んでいます。

 

 

おたっしゃ塾

定員12名、介護予防を目的とした短時間のデイサービスです。

 

ひとり親家庭日常生活支援

北広島市からの委託事業で、一時的に生活援助の必要なひとり親家庭への生活支援を行います。